auひかりをキャッシュバックや特典で比較します!

KDDIが運営するauひかりは独自の光ファイバー網を用いたサービスです。

光コラボの中でもauひかりは特にキャッシュバック金額が最高額水準です。WEBサイトで展開しているKDDI代理店の中から厳選して比較ランキング方式で掲載しております。

こちらのページでご紹介するお申し込みですが、全てauひかりの正規代理店となります。auひかりの正規代理店とのご契約が無事に完了致しましたら、正規代理店でのお申し込みは最終的にはauひかりとお客様との直接のご契約となります。

auひかりWEBからのお申し込みがおトクな理由はこれだ!

auひかりは代理店をしっかり選ばないと、キャッシュバックが低額だったり、もしくは全くもらえなかったりします。

特にauひかりは全光回線の中でも高額キャッシュバックのキャンペーンを実施してるので、

auひかりの代理店はしっかりと選ばないと特典に直結してきます!

auひかりがお得な理由

キャッシュバックが高額!
初期工事費が実質無料
auスマートバリューでもっとおトクに!
他社違約金も心配無用!
自前回線とダークファイバー
auひかりホーム10ギガ・5ギガ

キャッシュバックが高額!

auひかりのキャッシュバックはどれぐらい貰えるのでしょうか?

auひかりのお申し込みで注意しなければいけないのは、公式ホームからのお申し込みが実はあまりおトクではないということ。公式ホームだとキャッシュバックキャンペーン自体がなかったりします。

逆にキャッシュバックが110,000円とかの超高額なキャンペーンを実施しているところもありますが、そのようなキャンペーンも注意です。なぜかといえば11万円のキャッシュバックを貰うためには、色々とオプションをご契約しなければいけなくなります。

オプションとしては、ひかり電話からはじまって、安心サポート、住まいと暮らしの相談、えらべる倶楽部、らくらくバックアップ無制限、ライフサポートパックなどのオプション加入が条件だったりします。

そのようなオプションは毎月の料金が必要となってきます。11万円を貰ったとしても、結局は毎月のオプション代金で消えてなくなります。

auひかりは様々な代理店がキャンペーンを行っておりますので、損のない確実な代理店選びが必要となってきます。

損をすることのない代理店のキャッシュバックがいくらぐらいか?最高額としては今現在なら50,000円です!

auひかり + ひかり電話で50,000円です。auひかりのみなら43,000円です。

このあたりの金額がauひかりの最高額キャッシュバックです。

もちろん、不要なオプション加入条件等は一切ございません。

KDDI正規代理店でしっかりと高額キャッシュバックをGETしてください!

初期工事費が実質無料

フレッツ光や光コラボなどインターネットの開通工事には費用がかかってきます。auひかりの場合ももちろん初期工事費が必要となってきます。

実はこの初期工事費用が高額となります。2万円から3万円などの費用が必要となってきて、一括で請求されることはありませんが、初期工事費を何年かに渡って毎月支払っていくという形がとられたりします。

しかしauひかりのWebキャンペーンなら工事料金の心配はありません!

初期工事費用分の支払いが毎月必要となってきますが、同額の割引が適用されるので、初期工事費は実質無料となります!

auひかりの通常の初期工事費用なら37,500円までを実質無料対応してくれます。

※ auひかりを途中で解約した場合は、初期工事費割引は消滅しますが、工事費自体は支払が残ります。

ドコモ光 工事料無料

auひかりのお申し込みする代理店などによっては初期工事費が必要となる場合がありますが、

当サイトでご紹介する下記のauひかりの代理店であれば「初期工事費用は実質無料」です!

ホームタイプ・マンションタイプのどちらでも工事費実質無料対応しております!

auひかりの初期工事費用は実質無料ですが、初期登録料の3,000円は必要となってきます。

初期費用
登録料 3,000円

※ 2015年6月1日より新規登録料は3,000円となっております。

auスマートバリューでもっとおトクに!

auひかりへ新規加入のメリットのもう一つ、auスマホもしくはケータイユーザーの方なら、auひかりに加入することでauスマートバリューが適用できます。

auスマートバリューとは、auスマホの対象プランに加入することで、au携帯電話のご利用料金から最大2,000円/月を割引するサービスです。

auスマホとauひかりで確実におトクになるため、ぜひ適用したいサービスです。

auスマートバリュー

auスマートバリューの月額料金割引は、auの携帯電話をご利用している対象の家族全員も割引されます!

他社違約金も心配無用!

スタートサポート+上乗せキャッシュバックは違約金の強い味方!

現在フレッツ光や他社ADSL回線、その他モバイル通信端末から乗り換えの際に、違約金が必要な場合は、違約金を最大30,000円まで負担してくれます!

さらに、今なら上乗せキャッシュバックとして上記の30,000円にプラスして最大25,000円上乗せしております!

au スタートサポート+

auひかりなら違約金も気にすることなく乗り換えできます!

自前回線とダークファイバー

auひかりはKDDIが独自に引いた光ファイバー網と、NTTのフレッツ光や光コラボで利用する光ファイバーとは異なる「ダークファイバー」と呼ばれる光回線の2種類を使用してます。

KDDIが独自に引いた光ファイバー網は、東京都、神奈川県北東部、埼玉県南部、千葉県北西部の地域でご利用いただけます。

ダークファイバーとは、フレッツ光や光コラボでは使われていない光回線です。フレッツ光回線ですがフレッツ光と比べると提供エリアは狭いです。またKDDIが関西電力と提携している「eo光」エリアや、同じくKDDIが東海地方で提携している「コミュファ光」エリアではauひかりは使用できません。

自前回線やダークファイバーを利用するということは、auでの回線設備を開設・運用・ネットワークシステムの構築を行います。それは一般的な回線設備にとらわれることなく設計ができるということで、最新の設備や技術を投入することができます。

これにより下記の世界最速!最大速度5Gbps・10Gbpsプランに繋がっていきます。

auひかりホーム10ギガ・5ギガ

auひかりは通常プランで最大1Gbpsですが、

新たに、

2018年3月よりauひかりホーム 10ギガ・5ギガの超高速サービスがご利用いただけるようになりました。

自前回線やダークファイバー使用することにより、auひかりは世界最速の10ギガ・5ギガを実現しております。最新の設備や技術を投入することができるKDDIだからこそ超高速サービスに繋がっていますよね!

auひかりを比較ランキング

KDDI正規代理店 auひかりの代理店一覧です。

キャッシュバック金額含めトータルで比較ランキングしております。

auひかりで選択できるプロバイダは下記のようになります(代理店によっては取扱いプロバイダが異なる場合がございます)

・BIGLOBE
・So-net
・@nifty
・au one net
・@TCOM
・AsahiNett
・DTI

auひかりはプロバイダとセットでの契約となります。プロバイダによりキャッシュバックや特典などキャンペーンの違いがございます。そのためプロバイダによっては代理店の提示されている最高額キャッシュバックに違いがでてくる場合がございます。

しかしauひかりは他の光回線、フレッツ光ソフトバンク光ドコモ光電力系光回線光コラボなどと比べたら高額キャッシュバックです!光回線の中でも高額なキャッシュバックがねらえる、KDDI正規代理店のauひかりは、確実におトクなお申し込みができます。

トータルで選んだau光!

Google Homeも選べるau光

No1と比べ見劣りしないauひかり

SwitchやPS4が特典で選べる

So-netが運営するauひかり