@nifty光 v6プラスで快適インターネット!株式会社NNC

今なら@nifty光の新規加入で高額キャッシュバックのチャンスです!@nifty光 正規代理店の株式会社NNCからのお申し込みは「@nifty光公式特典」+「株式会社NNCの特典」で特典がダブルでおトクになります。

@nifty光 株式会社NNC
こちら
@niftyのお申し込みはこちら

@nifty光は1987年4月に開始したニフティーサーブが元となります。インターネット普及時代から活躍しているニフティーサーブは技術を富士通、営業を日商岩井の形でプロバイダサービスの成長を続けておりました。

1999年11月に親会社である富士通の「InfoWeb」と統合したて「@nifty」に名称を変更。今現在はニフティー株式会社はノジマの完全子会社となっております。

@nifty光がおトクな理由!

@nifty光はv6プラス対応

@nifty光は最大1Gbpsの通信速度に対応しており、さらに次世代通信方式のv6プラス((IPv6/IPv4インターネット接続サービス)に対応しております。

従来のインターネット接続方式(IPv4 PPPoE)の場合は画像にありますように、インターネット通信時の混雑がございます。そのため同時に複数の方が回線を使用した場合は通信速度の低下を起こしておりました。

従来のインターネット接続方式(IPv4 PPPoE)の場合は画像にありますように、インターネット通信時の混雑がございます。そのため同時に複数の方が回線を使用した場合は通信速度の低下を起こしておりました。

この問題の解決するための次世代インターネット接続方式には(IPv6 IPoE)がありますが、IPv6 IPoEには「対応したWEBサイト」でなければ通信速度の向上がみられません。

そこでv6プラス接続方式により、「IPv6接続対応サイト」と「IPv4接続対応サイト」のどちらも「IPv6接続」ができるようになりました。

@nifty光はv6プラス接続方式を採用しており、v6プラスに対応した高速Wi-Fiルータを進呈しております。

初期費用※1 0円
月額料金 0円

※1 v6プラス利用時の追加料金等は基本ございませんが、ご利用の環境によっては、ホームゲートウェイ変更などの費用が発生する場合がございます。

Aterm WG1200HP3 が特典

株式会社LBフォースのビッグローブ光で最新の高速無線LANルーターのIPv6対応のNEC社製のAterm WG1200HP3も特典で選べます!

26,000円のキャッシュバックがございますがAterm WG1200HP3を選択する場合はキャッシュバックは18,000円で高性能無線LANルーターのAterm WG1200HP3のセットとなります。Aterm WG1200HP3の詳細はこちら

光

Aterm WG1200HP3 仕様

無線LAN 11ac/n/a(5GHz帯)11n/g/b(2.4GHz帯)
WANインターフェース 8ピンモジュラージャック(RJ-45)×1ポート・1000BASE-T/100BASE-TX(Auto MDI/MDI-X対応)
LANインターフェース 8ピンモジュラージャック(RJ-45)×3ポート(スイッチングHUB ×3ポート)・1000BASE-T/100BASE-TX(Auto MDI/MDI-X対応)
消費電力 7.5W(最大)
外形寸法 約33(W)×97(D)×146(H)mm(付属品及び突起物を除く)
重量 約0.2kg
保証期間 1年
主な付属品 ・WG1200HP3本体 ・スタンド ・ACアダプタ ・ETHERNETケーブル(LANケーブル) ・つなぎかたガイド(保証書含む) ・Wi-Fi設定シート

月額料金が3年間安い

@nifty光は新規加入から3年間は月額料金が割引価格です。

@nifty光は新規に加入する場合と、他社光回線から転用する場合に月額料金に違いがあります。

@nifty光の新規加入の3年プランで月額料金は戸建てが4,510円(税抜)、マンションが3,490円(税抜)です。

@nifty光の「転用の場合」の3年プランは月額料金は戸建てが4,980円(税抜)、マンションが3,880円(税抜)です。

新規加入 ホームタイプ(一戸建て向け) 3年間 4,510円(通常5,200円)
新規加入 マンションタイプ(集合住宅向け) 3年間 3,490円(通常3,980円)

他社光回線転用 ホームタイプ(一戸建て向け) 3年間 4,980円(通常5,200円)
他社光回線転用 マンションタイプ(集合住宅向け) 3年間 3,880円(通常3,980円)

初期工事費が実質無料

@nifty光は新規加入から3年間は月額料金が割引となっておりますので、初期工事費からその割引総額を差し引けば初期工事費は実質無料となります。

初期工事費はホームタイプの工事費:18,000円、マンションタイプの工事費:15,000円

新規加入 ホームタイプ(一戸建て向け)
初期工事工事費 18,000円
ホームタイプ(一戸建て向け) 3年間 4,510円(通常5,200円)→ 総額24,840円割引

新規加入 マンションタイプ(集合住宅向け)
初期工事工事費 15,000円
マンションタイプ(集合住宅向け) 3年間 3,490円(通常3,980円)→ 総額17,640円割引

※ 月額料金の割引を適用するには、@nifty光の3年プランを新規または転用でお申込みいただくこと。

※ 初期工事費は30回払いの分割払いとなります。分割払いの途中で解約される場合は、初期工事費の残額を一括してご請求させていただきます。

他社からの転用
初期工事工事費 0円
ホームタイプ(一戸建て向け) 3年間 4,980円(通常5,200円)→ 総額7,920円割引
マンションタイプ(集合住宅向け) 3年間 3,880円(通常3,980円)→ 総額3,600円割引

※ 転用の場合の初期工事費は基本的には0円ですが、ご利用中のフレッツ光回線やお申し込みの内容によっては、初期工事費が必要となる場合があります。

@niftyから@niftyへ移転の場合
移転工事費 0円
ホームタイプ(一戸建て向け) 通常5,200円→ 総額0円割引
マンションタイプ(集合住宅向け) 通常3,980円→ 総額0円割引

※ 移転に伴う移転工事費は基本的には、何度移転しても無料となります。

ご契約の際に必要な手数料

月額料金、初期工事費とは別に@nifty光のご契約の際には回線契約料として新規お申し込み/転用お申し込み時の開通月のみに掛かる費用です。

契約事務手数料
新規 回線契約料 ホームタイプ/マンションタイプ 2,000円
転用 回線契約料 ホームタイプ/マンションタイプ 2,000円

@nifty光でキャッシュバック

@nifty光は新規でのお申し込みでキャッシュバック特典を2通りから選べます。

その1.株式会社NNCから@nifty光のお申し込みでキャッシュバックのみの場合で25,000円のキャッシュバックがもらえます。

その2.株式会社NNCから@nifty光のお申し込みでキャッシュバック17,000円+ 高速無線LANルーターも選べます。

@nifty光のキャッシュバック特典

キャッシュバック25,000円
キャッシュバック17,000円 + 高速無線LANルーター

セット割のauスマートバリューで割引

メガ・エッグの評価

auのスマホ・携帯をお持ちのauユーザーの方が、@nifty光および@nifty光電話のご利用をいただくことで、現在ご契約中のauスマホ・携帯の月額料金が割引されるauスマートバリューがご利用いただけます。auスマートバリューの詳細はこちら

@nifty光のお申し込み

株式会社NNC @nifty光お申し込みはこちら

@nifty光でキャッシュバックのみの場合は¥25,000円!

@nifty光でキャッシュバック+v6対応ルーターで17,000円CB!

@nifty光は最初の3年間は月額料金がお安く利用できます。キャッシュバックキャンペーンなどにより、@nifty光公式特典と株式会社NNCの特典でダブルでおトクになります。@nifty光は最大1Gbpsの高速通信を次世代通信方式のv6プラスで高速・サクサク快適インターネットを実現!

株式会社NNCの@nifty光のご契約が無事に完了致しましたら、株式会社NNCでのお申し込みは最終的に@nifty光とお客様との直接のご契約となります。

取扱い特典詳細
キャッシュバック / 次世代高速Wi-Fiルーター

キャッシュバック特典
新規 25,000円
新規 18,000円 + 高速無線LANルーター
転用 10,000円

手続き・その他
特典還元時期 開通後の月の翌々月末
申請方法 申込時の電話にて完了
進呈方法 お客様指定口座に振り込み
特典の条件 オプションなし
初期工事費 実質無料

@nifty光 正規販売代理店 株式会社NNCの@nifty光のご契約が無事に完了致しましたら、株式会社NNCでのお申し込みは最終的に@nifty光とお客様との直接のご契約となります。

@nifty光のプロバイダは@nifty

@nifty光のプロバイダは@niftyです。そのため別途プロバイダの加入の必要がなく月額料金のお支払いも一元化ができます。

@niftyのプロバイダ

niftyは東京都新宿区に本社を構えるは、インターネットサービスプロバイダを主力事業とする電気通信事業者です。

日商岩井(現在の双日株式会社)と富士通の合弁会社として発足、株式会社エヌ・アイ・エフを母体としており設立当初はニフティーサーブの名称でパソコン通信サービスを行っていました。

1999年3月富士通の完全子会社化となる。

1999年11月富士通のInfoWebをニフティーサーブに統合して現在の名称の@niftyを開始しております。